職員のページ

職員が色々なテーマで語ります。

■ 行ってみたいところ/御岩神社
maimai
宇宙から地球を見たとき日本の真ん中から光の柱が立っていた?とか宇宙から光が差していたとかいう話ありました。その場所が茨城県日立市の御岩山にある御岩神社だそうです。いまではメジャーなパワースポットになっていますが、他とは比べものにならない神秘的な感じが行った人にしかわからないという噂に魅かれてしまいました。さて、私に感じるでしょうか?怪しいところですが、近くて日帰りで行けるしもう開運パワーを頂きに行くしかないと思っています。お付き合いいただける方募集しますよ!
■ 行ってみたいところ / ニュージーランド
キウイ

48-1.jpg

遠い昔の思い出の地 "ニュージーランド" です。どこまでも続く雄大な牧草地。ミルフォードサウンドでのクルージング。地震で倒壊してしまいましたが、クライストチャーチ大聖堂。そして、何より素敵だった空一面に広がる満天の星、眩いばかりに輝き、手の届きそな天の川や南十字星。見るもの全てにときめき、癒され、居心地のいい、安心できる国でした。もう一度行きたい!と言うより、移住したいと思う国です。
■ 好きなマンガ・アニメ/幽遊白書
シェリー

46-1.jpg

好きなマンガ・アニメは数多くありますが、最近またハマったのが幽遊白書です。HUNTER×HUNTERの冨樫義博さんの作品でジャンプに連載されてアニメ化されました。不良中学生が子どもを助けるために交通事故死してしまうところから話は始まり、生き返るための試練を受けたり、霊界探偵として悪い妖怪をぶっ飛ばしたり、強い奴と出会いそいつを倒すためにさらに試練を乗り越えて強くなる!みたいなストーリーです。主人公の必殺技の「霊丸(れいがん)」は当時の小学生は一度はマネしたんじゃないかな。
今は自分の子どもたちと一緒に見ていて、すっかり子どもたちもハマりました☆主題歌も覚えて口ずさむほどです!そして、息子が霊丸をはじめ、いろんな技を日々繰り出すようになりました。そのうち撃たれる日がくるかもしれません。
■ 好きなアニメ/スラムダンク
エンディー
親の影響でスラムダンクを見るようになりました。主人公である、不良の赤毛の花道は、バスケ部部長の妹に恋をし、バスケに入部することになり、「初心者」花道は彼女目当てに入部するも、練習・試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚めていき、才能を開花させながら、全国制覇を目指していくストーリーで、バスケ部の部員、一人ひとりの個性が面白く、努力を通してバスケが上手くなっていく花道を見て、自分も中学・高校でバスケ部に入部しました。しかし、6年間バスケ部でしたが、上手くはなれず、球技は苦手です(笑)
■ 好きなアニメ・マンガ/ギャグマンガ日和
スイカ
私が好きなアニメ・マンガは、ギャグマンガ日和です。昔、よくアニメやマンガを集めて見ていました。個性豊かなキャラクターがたくさんで、くだらないギャグがとても面白いですよ!
■ 好きな漫画、アニメ/ピアノの森
クルちゃん
森の中に捨てられていたグランドピアノをもの心のつかない頃からおもちゃにして育った主人公の海、雨ざらしで重くなったキーを弾きこなせるのは小学生の海だけだった。そんな海がショパンコンクールの予選に通過するまでに。ポーランドワルシャワの街並みなど漫画の描写も素敵でしたが、今、アニメ化されたものは、指の動きや音源なども忠実にこだわっていてとても素晴らしいです。ピアノが好きになり、ショパンが好きになる逸品です。
■ 好きなアニメ、マンガ/のだめカンタービレ
マングース

42-1.jpg

のだめちゃんの可愛らしさと千秋先輩のクールな格好良さ、2人の関係に何度キュン死したことか…クラシック音楽の魅力に気づき、チャイコフスキーの「1812年」や「ベト7(ベートーベン交響曲第七番)」の虜になりました。のだめちゃんのようにモーツァルトに変装してピアノは弾けないけどマングースになってピアニカでラプソディインブルーだったら弾けるかなぁと勝手に妄想しています。
■ 好きなアニメ,まんが/ハクション大魔王
カンちゃん

41-1.jpg

「呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん!」くしゃみひとつで表れる、頼りない魔法使いの大魔王のお話が大好きでした。自分の家の押し入れにも、不思議な壺があって、願いを叶えてくれる魔法使いがいればなぁ…笑
■ 平成のうちにやっておきたい事/断捨離
ノエル
モノを捨てられない私、絶対に後悔する、そのうち使う時がくると思いせっせとため込んできたモノたち…可哀想に陽の目を見ることはないのに、いざ捨てようととすると、手に入れた時の思い出が邪魔をしてきます。ここ数年はこの葛藤と同居し、スッキリしていません。という事で年号が変わってしまう前に自分にしかできない断捨離を行おうと思いました。毎日少しずつ進めていきます。
■ 平成の間にやっておきたいこと/木を切る
7人の小人
我が家の庭の槇を切ることです。植えて15年は経つのかもしれません。立派に育ってくれましたが脚立を使っても剪定出来ない高さに。先々の事を考えるとお別れしようと思いました。木を切る事はあまり良く無いと聞いたことがあり躊躇っていましたが「門構えに木と書いて閑」閑しいのは寂しいなぁと思い決心しました。塩を盛り、お酒を撒いて、「お疲れ様でした」と手を合わせ、チェンソーは私の腕にかかっています。切った槇は薪にする予定です。
  • 1

- Topics Board -