子供との楽しかった思い出/ひろ

つばさ保育園の皆さんと出会って、あっという間に2ヶ月が過ぎました。

最初は子供たちも「誰のパパ?なんでいるの??」と不思議がった
様子でしたが、みんなすぐに仲良くなってくれて嬉しく思います。

わずか2ヶ月ですが、振り返ると変化も見られます。
雲梯(うんてい)で進める数が増えていたり、
三輪車を順番で使えるようになっていたり、
お絵かきで使える色が増えていたり etc…

近い年齢の娘を持つ父親としても
こうした何気ない成長には感慨深いものがあります。

運動会の練習も暑い中で毎日がんばりました。
最初はバラバラだったお遊戯やリレーのバトンも
今ではとても上手にできるようになりました。

当日は大勢の人の前で緊張してしまう子もいるかもしれませんが、
練習の時のようなカッコいい姿が見られるのを楽しみにしています。

[記事公開日]2019/05/29